埼玉・羽生の豊かな水と米を、 300年の技で磨いて醸す芳醇な清酒。

淡麗でやや甘口。 芳醇な香りと爽やかな口当たりが特徴の、東亞酒造の清酒。 創業は江戸時代、寛永2年(1625年)から続く伝統の技を守りながら、現代の技術で高め、利根川が育む埼玉・羽生の豊かな自然の恵みをもとに、清酒・焼酎・ウィスキーなどをお届けしています。
株式会社東亞酒造

ごあいさつ

仲田 恭久

東亞酒造は寛永2年に埼玉県秩父の地で酒造りをはじめ、昭和16年に埼玉県羽生市に本社を移転し現在に至っています。この間、私たちを取り巻く世の中の環境は大きく変化しこれからも変わり続けるでしょう。
『我々はやりきれない理由を捜したり、作り出したりしません。やりきる方策を捜し手を打ちます』これが私たちのスローガンです。地元の皆さま、消費者の皆さま、お取引先の皆さまに愛される会社を目指し、私たち一人一人が誠実に仕事に向き合い、働き甲斐を感じながら日々力強く邁進して参ります。歴史の重みを大切にしながらも驕ることなく安心・安全な製品をお届けして参りますので今後とも皆さまのご支援を賜りますよう、宜しくお願い致します。

伝統技術と近代的な醸造技術を融合し、 品質第一をモットーに誠心誠意の酒造りに取り組む。

株式会社東亞酒造
株式会社東亞酒造
かつては越後杜氏によって守られてきた酒質を、現在は理論的な裏付けと共に、社員杜氏がその技術を受け継ぐ、東亞酒造の酒造り。仕込蔵、上槽室、貯蔵庫は全て冷房設備を完備。 年間を通して温度管理された環境を整え、さらに自動製麹装置や融米装置の導入により酒質の安定を図っております。 モットーは品質第一。厳格な製造管理のもと、年間を通して誠心誠意酒造りに励んでおります。

会社概要

株式会社東亞酒造
社名
株式会社東亞酒造
所在地
〒348-0054 埼玉県羽生市西4丁目1-11
連絡先
TEL. 048-561-3311 FAX. 048-561-8923
創業
寛永2年10月
資本金
1,000万円
代表者
仲田 恭久
従業員数
69名

株式会社東亞酒造のホームぺージはこちら

日の出ホールディングスへのお問い合わせ

日の出ホールディングスへのお問い合わせはメールフォームから受け付けております。

お問い合わせはこちら

>