HINODE TSUSHO GROUP おもいをつなぐ。

日々、新しい、日の出へ。

世紀を超えて、たゆまず磨いてきた技や伝統がある。

しかし、その歴史の上にゆったりと腰を落ち着けるのではなく、新しい可能性を感じたときには、
軽やかな足取りで未来への一歩を踏み出せる私たちでありたい。
耳を傾けるべきはお客様の声、それだけは変わることなく、求められる声に応じ、
スピードと使命感を持って取り組める、パイオニア精神、チャレンジ精神を持ち続けること。
それが私たち日の出ホールディングスの宣言です。
毎朝の日の出が、同じようでいて日々生まれ変わり、新しい今日を連れてくるように、私たち日の出ホールディングスも、
お客様の新しい一日に日々新鮮な歓びと感動をお届けできる存在でありたいと願います。

ごあいさつ

日の出ホールディングス株式会社 代表取締役社長 大西浩介

私たち日の出ホールディングスグループは、1900年創業時より、みりん、料理酒等をはじめとする調味料や酒類の製造・販売を主軸に事業を行ってきました。100年余の歴史の中、さまざまな時代を生き抜く中で、私たちはその業容とマーケットを拡大し、海外へも製造・販売拠点などを展開。現在は全世界の食と笑顔を視野に入れた企業グループへと進化を遂げています。

私たちが目指すのは、刻々と変化する社会、また多様化する価値観やライフスタイルに対し、グループの総合力を活かした俯瞰的な視野 で望み、日々の暮らしに満足と歓びをご提供できる企業グループであり続けること。そして、各社の持つそれぞれの強みを最大限に活かしながら、お客さまの持つ悩みや課題を解決し、また新たな需要・ニーズに対しては果敢にチャレンジできるグループであることに他なりません。

日の出ホールディングス株式会社は、各社の培った歴史と実績をもとに、今後も一層のグループシナジーを発揮しながら、郷土や社会の中で確かな存在感を放つ企業グループを目指し、邁進して参ります。

 

日の出ホールディングス株式会社の
会社概要はこちら

スローガン
前向きに考えて、挑戦しよう!
企業理念
私たちは、暮らしに満足と歓びを提供し続けるため、
前向きな思考と柔軟な発想で、新たな価値の創造に挑戦していきます。

日の出ホールディングスグループ

日本国内に8社、海外に4社のグループ企業があります。

日の出ホールディングスへのお問い合わせ

日の出ホールディングスへのお問い合わせはメールフォームから受け付けております。

お問い合わせはこちら

>