「日の出」ブランドを飛躍させた、
パイオニア的な海外拠点。

1987年、業界に先駆けて海外進出。
世界に広がる日本食の一翼を担っています。

私たちの海外戦略の初期における中核プロジェクトとして、シンガポールに設立されたヒノデ フーズ。
当初は日本国内での本みりん製造に必要な白酒(もろみ)の製造が主軸でしたが、現在では本みりんはもちろん、めんつゆや照り焼きソースなど多彩な商品を製造し、東南アジアを中心に販売。
海外での中核拠点として、日本食の発展に貢献しています。

HINODE FOODS (S) PTE.LTD. ヒノデ フーズ (シンガポール)

会社概要

HINODE FOODS (S) PTE.LTD. ヒノデ フーズ (シンガポール)
社名
HINODE FOODS (S) PTE.LTD.
所在地
16 Wan Lee Road, Jurong Industrial Estate ,Singapore
連絡先
TEL. +65-6261-3888 FAX. +65-6264-2249
創業
昭和62年2月
資本金
S$ 4,184,036
代表者
岸本 毅
従業員数
43名

日の出ホールディングスへのお問い合わせ

日の出ホールディングスへのお問い合わせはメールフォームから受け付けております。

お問い合わせはこちら

>